ひげ 脱毛器

痛い!困る!お尻ニキビの治し方を教えて!

気が付くとできてしまうお尻ニキビ…。
お尻ニキビってけっこう痛い!んですよね…(T_T)

 

なんというか、こう、お尻に岩が刺さっているようなそんな痛みなんですよね。
特にお尻ニキビって気が付かないうちにできるから。本当にやっかいだと思います。しかも治りにくい…。

 

 

【どうしてお尻ニキビはできてしまうの?】

 

まず、どうしてお尻ニキビはできてしまうのでしょうか。
お尻は、体のなかでもいちばん外的ダメージを受けやすい部位なんだそうです。確かに…。
人間って座りっぱなしの仕事の人は座りっぱなしですもんね。この座りっぱなしによって、
ムレたり、下着によってこすれたりしてダメージを受けてしまいます。そして、雑菌が入ることによってお尻ニキビができてしまうのです。

 

ではどうしたら治るのでしょうか。2通りのお尻ニキビの治し方をご紹介しましょう。

 

【ピーリング療法で治す】

 

ピーリングは、皮膚科でも行われているニキビ治療の一種です。
皮膚科でよく処方されるダラシンゲルやディフェリンを使った治療とは違い、
ピーリング剤によって皮膚をやわらかくして、古い角質を取り除くことができます。この古い角質を取り除くことによって、お肌のターンオーバーを助けることになります。
そのため、お肌にはビタミンなどの栄養を補給させることによって、肌本来の治癒能力を高めることもできるのです。

 

【保湿で治す】

 

保湿もスキンケアにとって大切なことです。スキンケアで保湿ができていなければ、肌がダメージをうけてしまいます。そんなことにならないように、朝晩で保湿の習慣をつけるようにしましょう。
保湿ジェルで有名なのが、ピーチローズやジュエルレインがいいみたいです。どちらも、薬用なので効能、効果ともにバツグンですね。
薬用は、医薬部外品のことでニキビ対策の化粧品などによく使われているものです。

 

ピーリングで皮膚再生を復活させて、保湿でバリアをつくって、これでもうお尻ニキビは怖くないですね!